1. 全身脱毛DX
  2. 脱毛の疑問
  3. 【銀座カラーvsキレイモ】全身脱毛するならどっち?

【銀座カラーvsキレイモ】全身脱毛するならどっち?

全身脱毛で検索するといろいろなサロンが出てくると思いますが、なかでもよく見かけるのが銀座カラーとキレイモですよね。

多くのサイトで全身脱毛ランキングの上位に出てくるのもこの二つのサロンかと思いますが、銀座カラーを押しているサイトもあればキレイモを押しているサロンもあり、結局どちらがいいの!?と思った方も少なくないと思います。

銀座カラーとキレイモ、全身脱毛するならどちらがいいのでしょうか?

まずは銀座カラーとキレイモをいろいろと比較してみましょう。

全身脱毛ならどちらが安いの?料金コースを比較

全身脱毛はパーツ脱毛と違い、数十万円とそこそこ高額になりますからやはり一番気になるのは料金ですよね。それぞれのコースについて比較してみましょう。

キレイモの料金プラン

キレイモキャンペーン

キレイモ[パックプラン]
6回 114,000円(税抜)
12回 212,040円(税抜)
18回 290,700円(税抜)

施術部位 全身+VIO+顔

銀座カラーの料金プラン

銀座カラー【新・全身脱毛】 銀座カラー【全身パーフェクト脱毛】
8回
186,260円(税込) 186,260円+顔脱毛料金
脱毛し放題
197,650円(税抜) 259,558円(税抜)
施術部位
全身+VIO 全身+VIO+顔

銀座カラーとキレイモは回数制プランで同じ回数がないため比較がやや難しくはあるのですが、現在銀座カラーはスペシャルキャンペーンで特定のコースだけ33%OFFになっていますので、一番高い脱毛し放題でも197,650円という安さです。これはキレイモの12回パックと比べても安いです。

ただし銀座カラーの「新・全身脱毛コース」197,650円は顔脱毛が含まれないコースになりますので、顔脱毛まで含むコースになりますと「全身パーフェクト脱毛コース」になります。こちらは少々割高にはなりますが、それでもキレイモの18回パックより安いです。

料金で比較すると、このキャンペーン期間中に関しては銀座カラーに軍配があがりそうです。

銀座カラーとキレイモは月額制プランはあるの?

キレイモには月額9,500円のプランがあります。月額プランはパックプランに比べますと若干高くなるのですが、回数や期間の定めがなく、自分で終わりにしたいときにやめられる手軽さがあります。

はじめから高額な料金を支払うことに抵抗がある方やお試し感覚で全身脱毛を始めたい方にはおすすめです。

ただし、月額制のプランはシェービング代がかかったりと条件があるので、チェックしておくことをオススメします。

また、キレイモは回数パックのコースは一括払いのみしかできません。

銀座カラーには月額制はありませんが、どのコースで契約しても、分割払いが可能です。

店舗数はどちらが多い?

2018年12月現在で銀座カラーは51店舗、キレイモは52店舗となっています。

どちらも同程度の店舗数ですが、営業時間は銀座カラーが平日12:00~21:00、土日祝日10:00~19:00であるのに対してキレイモが平日土日問わず11:00~21:00となっていて、キレイモの方が若干ではありますが営業時間が長めになっています。※営業時間は店舗によっても異なります。

予約の取りやすさは?

予約の取りやすさはSNSで見る限りではどちらもやはり人気サロンだけあって予約が取れないといった口コミはあります。しかし逆に割と取れるといった口コミもあるなど、店舗によっても違いがあるかもしれません。

東京都内の場合、店舗が複数ありますので、違う店舗を指定することにより、希望の日時の予約を取ることができる可能性があります。

地方の場合、市内に1店舗しかない、という場合も多く、その場合は予約がしにくい、ということが起こりえます。

その場合は、施術をした日に次の予約を入れ、なるべくキャンセルをしない、ということが大切です。

人気サロンの場合には、早めに予約をおさえておくことがポイントです。

脱毛の施術時間は?

どちらのサロンも1回の来店で全身の施術が可能です。施術にかかる時間はキレイモで90~120分、銀座カラーで約60分となっています。

しかし、なかには「せっかくサロンにきたのだからゆっくりくつろいで施術を受けたい」といった考えの方もいらっしゃいますし、必ずしも早ければいいというわけではないですが、仕事でなかなか時間が取れない方などはやはりスピーディーな施術の銀座カラーがおすすめかもしれません。

使用している脱毛マシンは?

銀座カラーもキレイモも、IPL脱毛機を使用しています。

IPL脱毛機は黒いものに反応させて脱毛をしていくため、基本的に日焼けやほくろ、シミには照射できないのですが、銀座カラーは独自のマシンを開発しており、なんと、日焼けにも対応している脱毛機を利用しています。

キレイモはジェルが不要のマシンを使用しているので、ジェルを塗りたくない、という方はキレイモがいいでしょう。

銀座カラーはジェルが必要ですが、ジェルがある分、照射レベルを強くできるため、他の脱毛サロンよりも効果が高いです。

(ジェルを厚く塗って、照射レベルをあげる、という工夫をしています)

キャンセル料は?

場合によっては突然予定が入って、いけなくなることもありますよね。キャンセル料には以下のような違いがあります。

キャンセルの連絡期限 期限以降のキャンセル
銀座カラー 施術前日の19時まで 施術1回分消化、脱毛し放題コースの場合は9回目以降2,000円のキャンセル料
キレイモ パックプランは前日まで、月額プランは予約日の3日前まで 施術1回分消化

当日に行けなくなってしまう場合にはどちらも施術1回分の消化があります。回数パックにおいて施術1回分というのは、例えばキレイモで言えば19,000円程度の料金が無駄になってしまうことを意味します。

どちらも期限を過ぎてしまったキャンセルに対してはかなり厳しいので、急なキャンセルが発生しないようにしたいですね。

まとめ

どちらも全身脱毛するにあたっては口コミの評判も高く人気のサロンですが、やはり大きな違いはプランの違いでしょう。

銀座カラーは脱毛し放題とキャンペーン料金が魅力的ですが、キレイモには手軽に始められる月額プランがあります。

個人的な見解としては、料金プラン、料金の支払い方法、脱毛方法を鑑みると、銀座カラーに一票です。

どちらのサロンがいいかは一度カウンセリングを受けてみて、店舗の雰囲気をみてみるのもいいかもしれません。
銀座カラーの申し込みはコチラから

\ SNSでシェアしよう! /

全身脱毛DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

全身脱毛DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ほくろが多いと全身脱毛にどんな影響がある?

  • 【メンズ脱毛】ヒゲ・全身の料金を比較&永久脱毛キャンペーン情報

  • ラココの脱毛は産毛にしか効果なし?デメリットもまるごと解説

  • 永久脱毛でよくある失敗や後悔とは?トラブルと解決方法

  • 脱毛が安い・早いラココは効果なし? スピード脱毛のデメリットは

  • 全身脱毛前は全剃り?背中やvioなど手が届かない部位の剃り方は