1. 全身脱毛DX
  2. おすすめ脱毛サロン一覧
  3. 【ミュゼvs銀座カラー】全身脱毛ならどっちがおすすめ?

【ミュゼvs銀座カラー】全身脱毛ならどっちがおすすめ?

脱毛サロンに通うのであれば、やっぱり人気の大手サロンに行きたいと思う方は多いと思います。脱毛サロンが初めてという方でも、大手であれば口コミも多いですし、テンポも多いですから通いやすいですよね。

そんな脱毛サロンのなかでもやはり大手といえばミュゼや銀座カラーが有名ではないでしょうか。

ではもし全身脱毛をしたいときにはミュゼと銀座カラー、どちらがおすすめなのでしょうか?

ミュゼと銀座カラーをいろんな角度で比較してみよう

まずはミュゼと銀座カラーをいろいろと比較してみましょう。

全身脱毛ならどちらが安いの?料金コースを比較

全身脱毛においてやはり気になるのは料金です。それぞれのコースについて比較してみましょう。

ミュゼ 銀座カラー
全身6回分 252,000円 296,600円(全身8回)
全身12回分 544,320円 318,000円
全身脱毛し放題 なし 339,400円→197,650円(税抜)
※キャンペーン中
備考 両ワキ+Vラインは何度でも美容脱毛できる特典付き、12回以上の契約で襟足脱毛の特典付き。 脱毛し放題コース金額がキャンペーンにより197,650円(税抜)と33%OFFに。

こうしてみてわかりますように、通常価格で比較しますとミュゼの全身脱毛はとにかく高いです。ただし、アプリダウンロードキャンペーンで適用される特別価格のキャンペーンを適用すると、50%OFFとなります。このキャンペーンがいつまで続くかはわかりませんが、キャンペーン適用期間はミュゼもお得と言えます。

※アプリダウンロード価格とは、契約前にアプリをダウンロードすることで適用される割引のことです。

ただ銀座カラーのキャンペーンも負けていません。脱毛し放題のコースが197,650円(税抜)(※コース金額に分割手数料が含まれません)になっておて、脱毛し放題の全身脱毛は、ダントツで安い料金になっています。

銀座カラーはコスパNO1の脱毛サロンです。

全身脱毛の場合、部位によっては脱毛が早いところもありますが、かなり時間がかかるところもあります。例えば産毛の脱毛などは効果が出にくい部分です。そうしたとき、回数コースで終わってしまいますと残った部分の脱毛は追加料金にするかそのままになってしまいますよね。

脱毛し放題であれば、その後も気がすむまで脱毛することができます。銀座カラーでも、やはり回数コースよりもこの脱毛し放題のコースが人気がありおすすめなのだそうです。

店舗数はどちらが多い?

2019年5月現在、銀座カラーは52店舗、ミュゼは195店舗となっています。どちらも店舗の移動が可能ですが、やはり店舗の多さでは圧倒的にミュゼに軍配があがります。ミュゼは都内だけでも34店舗、銀座カラーは17店舗です。

地方の方であれば、ミュゼ一択、という方もいらっしゃるかもしれませんね。
ミュゼ3月キャンペーン
銀座カラーは脱毛サロンのなかでは老舗なのですが、意外にも店舗数はそれほど多くはありません。しかし、新店舗を続々オープンさせたり、また営業時間を22:30まで延長(一部店舗のみ対応)するなど、予約しやすい環境にしています。

ただ、隣の県に銀座カラーがあれば、買い物がてら足を延ばす、という人もいます。

予約の取りやすさは?

予約の取りやすさに関しては、SNSの口コミや評判をみてみますと、どちらもやはり予約がとれないといった口コミはあります。人気の脱毛サロンになりますとやはりどこもある程度の予約の取りにくさはあるようですから、脱毛をした日に次の脱毛を予約する、キャンセルはなるべくしない、ということが大切です。

施術部位の多さは?

施術部位に関しては、どちらの全身脱毛コースも顔を含まないコースになっています。違う点といえば、ミュゼのほうは襟足が12回以上の契約の場合にのみ含まれる、という点でしょうか。銀座カラーには普通に施術部位に含まれています。

施術時間は?

ミュゼは独自開発の最新高速マシンによりお手入れ時間が従来の約180分から約90分になったそうです。対して銀座カラーは全身脱毛1回の施術が約60分で完了します。(施術時間には個人差があります)

全身脱毛のなかには全身を数回に分けて施術していくところも多いですし、それを考えますとどちらも非常にスピーディーですが、銀座カラーが一歩リードといったところでしょうか。

使用しているマシンに違いはある?

もちろん、使用しているマシンに違いはあります。

ミュゼはSSC脱毛機を使用しており、この脱毛機は、ジェルに抑毛作用のあるものを使用し、機械を当てて脱毛していく方法です。

これは主に産毛に効果があり、VIOや脇などの毛が濃い部分へのアプローチには時間がかかります。

日焼け、ほくろ、シミなどには照射できません。

銀座カラーの脱毛機はIPL脱毛機を利用しており、黒いものに反応させて脱毛していく方法です。

この方法は、日焼けやほくろ、シミには照射できないことが多いのですが、銀座カラーは独自のマシンを開発し、日焼けした肌にも脱毛できるようになりました。

夏に日焼けして脱毛できない、ということがないので、脱毛がスムーズに完了します。

脱毛期間の長さは?

脱毛期間の長さはどこの脱毛サロンも同じでしょ?と思うかもしれませんが、脱毛機によって、毛周期に合わせる必要があったり、なかったりするので、脱毛期間は異なります。

ミュゼは2週間に1回脱毛が可能ですが、これは特別会員になる必要があり入会金に3万円ほどかかります。

会員にならなければ、1ヶ月~3か月に1回の照射となります。

ミュゼの場合は毛周期に合わせるので、2~3か月に1回の照射となります。

ということで、どちらもツルツルお肌を目指して18回脱毛するとしたら、2年~3年かかります。

ミュゼは毛が抜けないって本当?

ミュゼの口コミを見ていると、毛が抜けない、という口コミも多くあります。

先ほど説明したように、ミュゼと銀座カラーでは使用している脱毛機が違うのですが、ミュゼの脱毛マシンは、効果が目に見えるまで、少し時間がかかります。

というのも、銀座カラーで使用している脱毛マシンは、2週間~3週間後にポロポロと抜けてきますが、ミュゼの
脱毛マシンは、抜けるというより、生えなくなってくる、という感じなので、効果が出るのに時間がかかる、と思ってしまいがちなのです。

まとめ

ミュゼプラチナムと銀座カラー、全身脱毛という点で比較するのであれば、おすすめなのは銀座カラーです。

料金・コース面、施術部位や施術時間などを比較しても優れた点がありますし、また銀座カラーは他にもいろいろなコースがありますが、なかでも全身脱毛コースは人気が高いです。

対して、ミュゼももちろん人気サロンですが、コースでは全身脱毛よりも両ワキなど部分脱毛で人気が高いサロンといえます。

ミュゼは店舗がとにかく多いですから、地方の方などが通うことを考えますとミュゼのほうがいいかもしれません。しかしお近くに銀座カラーがあるという場合は銀座カラーもぜひ検討していただきたいサロンです。
銀座カラーの申し込みはコチラから

\ SNSでシェアしよう! /

全身脱毛DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

全身脱毛DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミュゼの予約は取りにくい?口コミで分かった最新情報!

  • コロリーの評判を口コミ検証!料金・効果・接客の総合評価は

  • ミュゼのワキ脱毛の効果はない?料金はどれくらい?体験レポあり!

  • キレイモの学割が安いと口コミで評判?料金プランを徹底検証!

  • ストラッシュは本当に6ヶ月で脱毛完了?口コミで検証!

  • 銀座カラーは口コミ評判が悪い?料金、効果、接客を徹底検証!